キャプバカありやのうっちゃかちゃー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

PV3vsFriio(実写風景編)

ちょっと時間が空いてしまったが、Friioで世界遺産を撮ったので比較してみた。

とりあえず並べてみる
(PV3は拡張ツール高画質モード色情報補完ありですべて出力、TSはAviUtl+MPEG2プラグインで出力)
A1A1A1
左からPV3+ARW15,PV3+XW30,Friio(TS)

JPEG(90%)で保存したもの
A1A1A1A1
左からPV3+ARW15,PV3+XW30,Friio(TS),PV3+ARW15をAviUtlでロゴ消ししたもの

別のシーンでも抽出してみた
A1A1A1

A1A1A1A1
条件は上と一緒

正直何が何だかわからなくなってきたw
違いは判るのだけれど、どれが綺麗だとか汚いとか優劣が付けられない。

見ている人に判断をゆだねよう。

次は実写人物編をやってみようと考えています。経験則から言うと風景より違いが判るのではないかと予想する。
聞いたところによると、人間の眼は人物を見るのに最適化されているそうだ。だからより判るような気がするのだけれど、はてさて。


ではでは。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。