キャプバカありやのうっちゃかちゃー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Google AdSenseからの警告

昨日(8/3)にGoogle AdSenseから警告が来た。
実を言うとこれは2回目だ。

Googleさんは実によくサイトをチェックしてくださっている。

今回は72時間以内に改善しないと広告配信を停止するというもの。
まいった。

さて、肝心の警告内容だけれど…おそらく想像しているものとは違います。
テレビのキャプチャに関してGoogleさんはどういう見解なのかと思ったけれど
3ヶ月運用してこれだけ細かいところまでチェックされているのに警告が来ないということは、そういうスタンスなのだろう。

今回の警告はアダルト。
ありや自身はアダルトコンテンツなんか提供していない。
原因はこっち「ものすごい勢いで実況で貼られた画像URLをまとめるページ」だ。

実況で誰かが貼った画像に対して警告が来た。それが以下のもの。(一応リンクはしないでおきます)
http://imgrbn.sokmil.com/pict/product/0458/als0458/pe_als0458_01.jpg

そんなに過激とは思わないのだけれど、確かにアダルトカテゴリに属するものだよな…

で、考えました。策は2通り。
1.このコンテンツを他のドメインに移して内容は変えない
2.画像のサムネイル表示をOFFにする

考えた挙句簡単に対応可能な2.を選択しました。
サムネイルもこのコンテンツの大きな要素だったので残念。

さて、直してみたけれど、Googleさんはこれで満足してくれるだろうか?


今回2度目だと言いましたが…
初回はなにかというとURLの羅列は意味のあるコンテンツとして認められないというものだった。

いや、そんなパッと見で判断しないでよGoogleさん…URLが有用で意味のある人の為に作ったんだから…




ではでは。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。