キャプバカありやのうっちゃかちゃー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アフィリエイトを始めた理由と言い訳

かなり久々の更新。
まあ、キャプに関するトピックスもほとんどなかったからというのも大きな理由で、それは今回の話題にも大いに関係がある。

アフィリエイトを始めて約二週間が経った。
成果の詳細は後ほど。

まずは、なぜ始めることになったのか。

始めるに到るまでは、ちょっと長くなる。
最初の原因はキャプに対するモチベーションの低下だ。
3年前に環境を解説したページを作ったときに、自分はこんな事を言っている。
(環境はだいぶ変わったなあw)

「まだまだ取りこぼしがあり、満足しているわけではありません。逆に満足できてしまったら引退するかも知れませんw」

実はほぼ満足してしまったのだ
環境に依存する取りこぼしはほぼなくなり、自分の見落としくらいになった。
ここ1年弱くらいはほぼキャプ方法の変更はなく、技術的なテコ入れもない。
ハード的な増強により、複数番組の同時キャプもこなせるようになった。

画質の向上、スピードアップはこれ以上は望めない、伸びシロはほぼ0だ。


自分のキャプを公開するモチベーションは実況の賑やかしとシステムの研究だ。
実況の賑やかしだけでは多くのキャプ職人が飽きて辞めてしまったように、自分も冷めてきてしまっていた。



そこで、長い間考えていたのがアップローダの開放。
実況の本質とは離れるが、キャプのシステム開発自体がこれ以上望めないため、こういったところに手を広げるしかない。

また、ずいぶん前から「キャプを後で拾いたいが、一覧はどこで見れるのか」という声が多くあった。
それを実現したいとは思っていたが、どう考えても膨大なトラフィックが発生するのは眼に見えていた。
つまり実現するにはサーバーを拡充する必要がある。

これまでのサーバーは1500円/月のものを借りていた。
結構な時間を費やす個人の趣味としては安いもんだ。

がしかし、アップローダを解放するにあたってこれを2契約にした。
(areya.tvとareya.inの2つのドメインを使っていることでそれがわかるでしょう)

これで3000円/月。まあまあ。

ところが、ここで事件が起きた。
4月下旬にレンタルサーバー運営会社がメモリおよびCPUの制限を掛けてきたのだ。
これでかなり危機的な状況に追い込まれた。

新サーバーを探さざるを得なかった。
キャプの要件を満たすような安価なサーバーはなかなかない。

結局、約3500円/月のサーバーを使うことになった。
1500円/月はひとつ解約した。
それでも5000円/月になる。
正直、これは痛い。

アップローダの開放はキャプの2次的な副産物だ。
2ちゃんの実況板でキャプを貼るのは完全に自分の楽しみだが、アップローダの開放で得られるものは何もなく、金とリソースを浪費するだけだ。
そこで維持するためにアフィリエイトを導入した。

言い訳なのかもしれないが、アップローダを提供しているサイトのほとんどはアフィリエイトを導入している。
当たり前だ。
無料サーバーでの運用ならともかく、金を出してまでやる意味が無い。
ありやのサイトは自分専用という特殊な環境ではあるけれども、事情は全く同じだ。

まとめると、一覧表示はあくまでもおまけでそれを運用するにはハードウェアリソースが必要でそれを維持するためにはお金がかかるということです。

これが、アフィリエイトを導入した理由と経緯です。

とはいっても、理由の如何はどうあれ、アフィリエイトというだけで拒否反応を示す人も少なくないでしょう。
これは感情的な問題だと思うので、相容れないと思います。

ただ、アフィリエイトは強制するものではないということは確かです。
自発的なサイトの宣伝はしたことはないはずですし、これからもするつもりはありません。
見るのも嫌ならサイトに訪れなければいいし、来訪しても広告をクリックしなければ1円も入ることはないのですから。

最後に約二週間を経過しての収益ですが、今現在は一日平均88円ですw
金額の大小ではないという人もいるでしょう。
このペースで行けば月2000~3000円程度。増強分が丁度ペイする程度か少し赤字の程度。もっと入ればより強力なサーバーを借りることも考えましたが、ちょっと無理のようですねw


それと、かなり微妙なコンテンツなのでグーグルさんに、それはダメだよと言われる可能性も多分にあります。
その時は、またターニングポイントなのかなと。



ではでは。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。